◆ 2017年7月シアタークリエ『RENT』出演決定!

96年ブロードウェイでの初演以来、熱狂的なファンを魅了し続ける伝説のミュージカル『RENT』。

日本版に、2015年に引き続き今年も出演いたします!

 

チケットのお問い合わせは

 E-mail(contact@musicamomosica.com)までお願い致します。

皆さまお誘い合わせの上、ご観劇お待ち致しております!

 

↓↓以下、公演詳細です↓↓

 

ミュージカル "RENT" 公式HP:

http://www.tohostage.com/rent2017/

 

脚本・作曲・作詞:ジョナサン・ラーソン 

演出:マイケル・グライフ

日本版リステージ:アンディ・セニョール Jr.

【公演】2017年7月2日(日)~8月6日(日)

【劇場】日比谷シアタークリエ

【一般前売り開始】2017年4月15日(土)~

【料金】(全席指定・税込)

S席 11,500円 / A席 9,000円

※未就学児童入場不可

※出演者へのチケットお申込み受付はS席のみとなっております。

 

 

【キャスト】

マーク役………村井良大

ロジャー役……堂珍嘉邦/ユナク(超新星)

コリンズ役……光永泰一郎

ミミ役…………Jennifer/青野紗穂

エンジェル役…平間壮一/丘山晴己

モーリーン役…上木彩矢/紗羅マリー

ジョアンヌ役…宮本美季

ベニー役………NALAW(CODE-V)

新井俊一、千葉直生、小林由佳、

MARU、奈良木浚赫、岡本悠紀

 

【INTRODUCTION】

マイケル・グライフ演出のもと96年にブロードウェイにて初演、12年4カ月間のロングラン記録を持つ(上演数5123回、BW歴代10位)日本含む世界15カ国で各国版『RENT』が上演されてきた。TONY賞では最優秀作品賞、脚本賞、楽曲賞など数々の栄冠に輝き、ピュリツァー賞やオービー賞も獲得。05年にはハリウッドで映画化され、日本では06年に劇場公開。プレビュー公演の前日に35歳の若さで急死した作者、ジョナサン・ラーソンの遺志を継ぎ、今でも世界中で上演され愛されている作品である。

 

1830年頃のパリ下町を題材にしたプッチーニのオペラ「ラ・ボエーム」をベースに、20世紀末のNYイースト・ヴィレッジに置き換え、貧困やエイズ、ドラッグ、同性愛といった死と隣り合わせの問題を抱えながらも、夢に向かって輝き続けようとする若者の生き方や世相を描く。

 

"Seasons of Love"  "Another Day"  "I’ll cover you"など、R&B、ロック、タンゴ、ゴスペル、様々なジャンルの名曲が舞台を彩り、世界中に熱狂的ファン「レントヘッズ」がいることでも有名である。

 

【STORY】

20世紀末、NY.イーストヴィレッジ。映像作家のマークは、友人で元ロックバンドのボーカル、ロジャーと古いロフトで暮らしている。夢を追う彼らに金はない。家賃(RENT)を滞納し、クリスマスイヴにも関わらず電気も暖房も止められてしまう。恋人をエイズで亡くして以来、引き篭もり続けているロジャー自身もHIVに感染しており、せめて死ぬ前に1曲は後世に残す曲を書きたいともがいている。ある日、彼は階下に住むSMクラブのダンサー、ミミと出会うが彼女もまたHIVポジティブだった。一方のマークはモーリーンに振られたばかり。彼女の新しい相手は女性弁護士のジョアンヌだ。仲間のコリンズは暴漢に襲われたところをストリートドラマーのエンジェルに助けられ、二人は惹かれ合う。季節は巡り、彼らの関係も少しずつ変わっていく。出逢い、衝突、葛藤、別れ、そして2度目のクリスマスイヴ……

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Daniele Sinner (土曜日, 04 2月 2017 00:33)


    Incredible! This blog looks exactly like my old one! It's on a entirely different subject but it has pretty much the same page layout and design. Superb choice of colors!

株式会社ムジカモモジカ

〒107-0062

東京都港区南青山2-15-5 FARO #206

Tel/FAX: (03) 3408-5655  

Email: contact@musicamomosica.com